Archive for 8月, 2016

au WALLET Market1周年、一流シェフの逸品を楽しめるキャンペーン

KDDIと沖縄セルラーは、物販サービス「au WALLET Market」の開始1周年を記念したキャンペーンを実施します。今回のキャンペーンでは、「一流シェフが贈る至福の逸品」と題して、auのCMキャラクターである三太郎をモチーフにした料理を提供します。たとえば「桃太郎トマトのハンバーグ(6480円、税込/以下同)と「プロシュートコットと水牛モッツァレラの赤鬼みそ&彩り野菜と燻製モッツァレラの青鬼みそのピッツァセット」(6480円)というものは、笹島保弘氏(「イル ギオットーネ」オーナーシェフ)が手がけています。また、鯛やヒラメが舞い踊る竜宮城にちなみ「笠原流 鯛めし」(5979円)が用意されていますが、これは、は笠原将弘氏(日本料理「賛否両論」店主)によるものです。販売期間は8月10日~9月30日ですが、商品がなくなり次第終了になります。また、他にもauショップ店頭で「au WALLET Market」の商品を購入すると、購入額の30%がキャッシュバックされる、1回あたり3000円以上のショッピングを行うと抽選で1「八代目儀兵衛『極みづくし』」(90名)、松阪牛ヒレステーキ(5名)などがプレゼントされるというような企画も、もりだくさんです。

au WALLET Market1周年、一流シェフの逸品を楽しめるキャンペーン

KDDIと沖縄セルラーは、物販サービス「au WALLET Market」の開始1周年を記念したキャンペーンを実施します。今回のキャンペーンでは、「一流シェフが贈る至福の逸品」と題して、auのCMキャラクターである三太郎をモチーフにした料理を提供します。たとえば「桃太郎トマトのハンバーグ(6480円、税込/以下同)と「プロシュートコットと水牛モッツァレラの赤鬼みそ&彩り野菜と燻製モッツァレラの青鬼みそのピッツァセット」(6480円)というものは、笹島保弘氏(「イル ギオットーネ」オーナーシェフ)が手がけています。また、鯛やヒラメが舞い踊る竜宮城にちなみ「笠原流 鯛めし」(5979円)が用意されていますが、これは、は笠原将弘氏(日本料理「賛否両論」店主)によるものです。販売期間は8月10日~9月30日ですが、商品がなくなり次第終了になります。また、他にもauショップ店頭で「au WALLET Market」の商品を購入すると、購入額の30%がキャッシュバックされる、1回あたり3000円以上のショッピングを行うと抽選で1「八代目儀兵衛『極みづくし』」(90名)、松阪牛ヒレステーキ(5名)などがプレゼントされるというような企画も、もりだくさんです。

au WALLET Market1周年、一流シェフの逸品を楽しめるキャンペーン

KDDIと沖縄セルラーは、物販サービス「au WALLET Market」の開始1周年を記念したキャンペーンを実施します。今回のキャンペーンでは、「一流シェフが贈る至福の逸品」と題して、auのCMキャラクターである三太郎をモチーフにした料理を提供します。たとえば「桃太郎トマトのハンバーグ(6480円、税込/以下同)と「プロシュートコットと水牛モッツァレラの赤鬼みそ&彩り野菜と燻製モッツァレラの青鬼みそのピッツァセット」(6480円)というものは、笹島保弘氏(「イル ギオットーネ」オーナーシェフ)が手がけています。また、鯛やヒラメが舞い踊る竜宮城にちなみ「笠原流 鯛めし」(5979円)が用意されていますが、これは、は笠原将弘氏(日本料理「賛否両論」店主)によるものです。販売期間は8月10日~9月30日ですが、商品がなくなり次第終了になります。また、他にもauショップ店頭で「au WALLET Market」の商品を購入すると、購入額の30%がキャッシュバックされる、1回あたり3000円以上のショッピングを行うと抽選で1「八代目儀兵衛『極みづくし』」(90名)、松阪牛ヒレステーキ(5名)などがプレゼントされるというような企画も、もりだくさんです。

au WALLET Market1周年、一流シェフの逸品を楽しめるキャンペーン

KDDIと沖縄セルラーは、物販サービス「au WALLET Market」の開始1周年を記念したキャンペーンを実施します。今回のキャンペーンでは、「一流シェフが贈る至福の逸品」と題して、auのCMキャラクターである三太郎をモチーフにした料理を提供します。たとえば「桃太郎トマトのハンバーグ(6480円、税込/以下同)と「プロシュートコットと水牛モッツァレラの赤鬼みそ&彩り野菜と燻製モッツァレラの青鬼みそのピッツァセット」(6480円)というものは、笹島保弘氏(「イル ギオットーネ」オーナーシェフ)が手がけています。また、鯛やヒラメが舞い踊る竜宮城にちなみ「笠原流 鯛めし」(5979円)が用意されていますが、これは、は笠原将弘氏(日本料理「賛否両論」店主)によるものです。販売期間は8月10日~9月30日ですが、商品がなくなり次第終了になります。また、他にもauショップ店頭で「au WALLET Market」の商品を購入すると、購入額の30%がキャッシュバックされる、1回あたり3000円以上のショッピングを行うと抽選で1「八代目儀兵衛『極みづくし』」(90名)、松阪牛ヒレステーキ(5名)などがプレゼントされるというような企画も、もりだくさんです。

『Pokemon GO』iPhoneユーザーにオススメのモバイルバッテリー

今夏はスマホゲーム『Pokemon GO』を遊び倒している!というiPhoneユーザーは少なくないでしょう。しかし現在のバージョンは、バックグラウンドであっても激しくバッテリーを消耗してしまいます。私も1時間遊んだだけで50%まで減ってしまいました。これぞ位置情報ゲームの弱点ですね。アプリ設定の「バッテリーセーバーモード」やiOSの「低電力モード」をONにしておけば、バッテリー消耗を多少なり抑えることができますが、ガッツリ遊ぶならモバイルバッテリーは必須です。そこで今注目されているのが、ケースとバッテリーが一体となったアップルの『Smart Battery Case』。発売された当時はデザインがイマイチと話題になったバッテリーケースですが、ここにきて大ヒットする予感が出てきました。ケースとバッテリーが一体なので、持ち運びの利便性は変わらないのにバッテリー駆動時間が増えるという優れもの。iPhone 6/iPhone 6s対応で、LTEでのネット利用は最大18時間、通話は最大25時間まで延長可能です。ただ価格が11800円するので、子供は手が出しにくいと思います。そのうち、おねだりされてしまうかもしれませんね。モバイルバッテリーを検討しているというiPhoneユーザーは、もってこいのアイテムになるでしょう。スマホのバッテリーに関する参考記事はこちら

『Pokemon GO』iPhoneユーザーにオススメのモバイルバッテリー

今夏はスマホゲーム『Pokemon GO』を遊び倒している!というiPhoneユーザーは少なくないでしょう。しかし現在のバージョンは、バックグラウンドであっても激しくバッテリーを消耗してしまいます。私も1時間遊んだだけで50%まで減ってしまいました。これぞ位置情報ゲームの弱点ですね。アプリ設定の「バッテリーセーバーモード」やiOSの「低電力モード」をONにしておけば、バッテリー消耗を多少なり抑えることができますが、ガッツリ遊ぶならモバイルバッテリーは必須です。そこで今注目されているのが、ケースとバッテリーが一体となったアップルの『Smart Battery Case』。発売された当時はデザインがイマイチと話題になったバッテリーケースですが、ここにきて大ヒットする予感が出てきました。ケースとバッテリーが一体なので、持ち運びの利便性は変わらないのにバッテリー駆動時間が増えるという優れもの。iPhone 6/iPhone 6s対応で、LTEでのネット利用は最大18時間、通話は最大25時間まで延長可能です。ただ価格が11800円するので、子供は手が出しにくいと思います。そのうち、おねだりされてしまうかもしれませんね。モバイルバッテリーを検討しているというiPhoneユーザーは、もってこいのアイテムになるでしょう。スマホのバッテリーに関する参考記事はこちら

『Pokemon GO』iPhoneユーザーにオススメのモバイルバッテリー

今夏はスマホゲーム『Pokemon GO』を遊び倒している!というiPhoneユーザーは少なくないでしょう。しかし現在のバージョンは、バックグラウンドであっても激しくバッテリーを消耗してしまいます。私も1時間遊んだだけで50%まで減ってしまいました。これぞ位置情報ゲームの弱点ですね。アプリ設定の「バッテリーセーバーモード」やiOSの「低電力モード」をONにしておけば、バッテリー消耗を多少なり抑えることができますが、ガッツリ遊ぶならモバイルバッテリーは必須です。そこで今注目されているのが、ケースとバッテリーが一体となったアップルの『Smart Battery Case』。発売された当時はデザインがイマイチと話題になったバッテリーケースですが、ここにきて大ヒットする予感が出てきました。ケースとバッテリーが一体なので、持ち運びの利便性は変わらないのにバッテリー駆動時間が増えるという優れもの。iPhone 6/iPhone 6s対応で、LTEでのネット利用は最大18時間、通話は最大25時間まで延長可能です。ただ価格が11800円するので、子供は手が出しにくいと思います。そのうち、おねだりされてしまうかもしれませんね。モバイルバッテリーを検討しているというiPhoneユーザーは、もってこいのアイテムになるでしょう。スマホのバッテリーに関する参考記事はこちら

『Pokemon GO』iPhoneユーザーにオススメのモバイルバッテリー

今夏はスマホゲーム『Pokemon GO』を遊び倒している!というiPhoneユーザーは少なくないでしょう。しかし現在のバージョンは、バックグラウンドであっても激しくバッテリーを消耗してしまいます。私も1時間遊んだだけで50%まで減ってしまいました。これぞ位置情報ゲームの弱点ですね。アプリ設定の「バッテリーセーバーモード」やiOSの「低電力モード」をONにしておけば、バッテリー消耗を多少なり抑えることができますが、ガッツリ遊ぶならモバイルバッテリーは必須です。そこで今注目されているのが、ケースとバッテリーが一体となったアップルの『Smart Battery Case』。発売された当時はデザインがイマイチと話題になったバッテリーケースですが、ここにきて大ヒットする予感が出てきました。ケースとバッテリーが一体なので、持ち運びの利便性は変わらないのにバッテリー駆動時間が増えるという優れもの。iPhone 6/iPhone 6s対応で、LTEでのネット利用は最大18時間、通話は最大25時間まで延長可能です。ただ価格が11800円するので、子供は手が出しにくいと思います。そのうち、おねだりされてしまうかもしれませんね。モバイルバッテリーを検討しているというiPhoneユーザーは、もってこいのアイテムになるでしょう。スマホのバッテリーに関する参考記事はこちら

キレイにサクサク気持ち良く撮れる――「HUAWEI P9」のカメラを試す

Huaweiの「HUAWEI P9」は、ライカと共同開発した1200万画素のデュアルカメラが大きな特徴です。以前からカメラ機能に力を入れてきたHuawei(ファーウェイ)であるが、とうとうライカ(LEICA)と組んだのです。ライカはドイツの光学機器ブランドであり、カメラの世界では老舗で有名で強力なものと思えばいいでしょう。35mmフィルムカメラの土台を作った会社であり、今でも高級レンズ・カメラブランドとしてその名を轟かせています。どのくらい高級かというと、レンズ交換式カメラの「LEICA M」が税別で約80万円、というくらいの代物です。そのライカのライセンスを受けたカメラを搭載したのが「HUAWEI P9」なのです。Huaweiの「honor6 Plus」をほうふつとさせるダブルレンズの横には、「LEICA」のロゴがあり、その下に書いてある「SUMMARIT(ズマリット)」は、ライカのF1.5~2.5のレンズの名称です。P9のデュアルレンズはF2.2なのでSUMMARITである、というわけです。特に絵が「ライカっぽい」わけでもないのですが、しっかりと撮れている。同じ1200万画素のアウトカメラを持つ「iPhone 6s Plus」と比べてみると、P9の方がシャープでディテールの解像感が高くなっています。

キレイにサクサク気持ち良く撮れる――「HUAWEI P9」のカメラを試す

Huaweiの「HUAWEI P9」は、ライカと共同開発した1200万画素のデュアルカメラが大きな特徴です。以前からカメラ機能に力を入れてきたHuawei(ファーウェイ)であるが、とうとうライカ(LEICA)と組んだのです。ライカはドイツの光学機器ブランドであり、カメラの世界では老舗で有名で強力なものと思えばいいでしょう。35mmフィルムカメラの土台を作った会社であり、今でも高級レンズ・カメラブランドとしてその名を轟かせています。どのくらい高級かというと、レンズ交換式カメラの「LEICA M」が税別で約80万円、というくらいの代物です。そのライカのライセンスを受けたカメラを搭載したのが「HUAWEI P9」なのです。Huaweiの「honor6 Plus」をほうふつとさせるダブルレンズの横には、「LEICA」のロゴがあり、その下に書いてある「SUMMARIT(ズマリット)」は、ライカのF1.5~2.5のレンズの名称です。P9のデュアルレンズはF2.2なのでSUMMARITである、というわけです。特に絵が「ライカっぽい」わけでもないのですが、しっかりと撮れている。同じ1200万画素のアウトカメラを持つ「iPhone 6s Plus」と比べてみると、P9の方がシャープでディテールの解像感が高くなっています。